発毛を促すには

年齢を重ねるにつれて、頭髪がさみしくなっていくのはしょうがないとわかってはいても、髪はあるに越したことはありません。いつまでも若々しくありたいと願うのはとても自然な欲求です。日常生活の中で発毛のためにできることは何でしょう。
毎日する、洗髪はとても大事です。発毛に適した環境を整えるのに、洗髪はもってこいの機会です。頭皮を清潔に保ち、汚れや皮脂を取り除きます。まずシャンプーを付けて洗う前に、十分な水量で頭髪と頭皮を洗い流すことが重要です。表面に付着している埃や汚れを落とすことができます。それができたらシャンプーです。頭に付けるのはしっかりと泡立てた後です。ちゃんと泡立てずに付けたり、中にはシャンプーをダイレクトに頭に付ける人がいますがこれは大変危険です。デリケートな頭皮にシャンプーの刺激は強過ぎます。泡立てることで刺激をソフトにすることができます。そしていよいよシャンプーで頭を洗うわけですが、洗うのはあくまでも頭皮です。頭皮の汚れを落とす意識で洗います。この時の注意点はゴシゴシと力を入れ過ぎないことです。繰り返しになりますが、頭皮はデリケートです。顔の皮膚の延長と考えて、優しく指のはらを使ってマッサージするように洗ってください。同じ方向からだけでなく、縦にも横にも洗います。十分に汚れが落ちたと感じたら洗い流します。この時も注意が必要です。シャンプーの成分が頭皮に残留して良いことは何もありません。しっかりと落とすことが大事です。目安としてはシャンプーのヌルヌルがなくなってからもう十数秒間流し続けるイメージです。流し終えたら水分を拭き取ります。ドライヤーの熱も頭皮には良いとは言えませんが湿気はもっと良くないので上手に使いましょう。
あとは発毛に役立つ成長ホルモンが効率良く分泌されるよう、22時から午前2時まではできるだけ睡眠にあてるようにしてください。正しい知識で賢く発毛しましょう。